トップページ > 新着情報 > 第1回空き家対策事業連絡会議が開催されました。

第1回空き家対策事業連絡会議が開催されました。

平成30年9月28日(金)13時30分より、第1回空き家対策事業連絡会議が開催されました。

昨年度まで、行政の皆様にもご参加いただいた空き家対策事業部会が、
今年度は、「空き家対策事業連絡会議」連絡会議となり、
ひとつの問題に対する、おひとりおひとりのご意見を深く伺い、
活発な意見交換ができるよう、少人数での開催となりました。

会議では、協議会からの報告、静岡県からの報告事項等の後、
諏訪事業部長の進行で意見交換がなされました。

ご参加の皆様、お疲れ様でございました。



【第1回空き家対策連絡会議】
開催日時:平成30年9月28日(金)13:30~
場所:静岡県不動産会館2階 大会議室
出席者:24名

次第    → 次第.pdf


・第1回空き家対策事業連絡会議
IMG_4135.JPG

・空き家対策事業部 諏訪事業部長の進行で意見交換
IMG_4140.JPG

・静岡県 住まいづくり課 様
IMG_4141.JPG

・静岡県司法書士会 様
IMG_4142.JPG

・静岡市 様
 空き家相談の受付は、先ず安心安全課で受付て担当課に振り分ける。
老朽空き家は建築指導課、空き家の活用に関する問題は住宅政策課。
IMG_4145.JPG

・浜松市 様
空き家相談受付は、市民生活課。間70~80軒。対応の人手が足りない状況。
IMG_4146.JPG

・焼津市様
市内でも空き家の状況は異なる。地域差大きい。タダでもらってほしい、という相談でも、
今の制度だと手立てがない。補助制度もいろいろあるが、それ以前に、関係団体の専門家と
連携して取り組むことが必要。
IMG_4147.JPG

・熱海市 様
除却の補助金を、今年相談のあった2軒に充てることになった。
今年度の除却補助金はもうない。
現在の規定では、老朽度が激しくないと認定できないため、解体できない物件多い。
相続放棄される物件も多い。
IMG_4148.JPG

・初澤協議会会長
IMG_4149.JPG

・櫻田協議会副会長より閉会ご挨拶
IMG_4150.JPG

以上





ページトップへ戻る
Copyright(C) 静岡不動産流通活性化協議会 All Rights Reserved.