トップページ > 新着情報 > 第32回協議会が開催されました

第32回協議会が開催されました

平成30年1月19日(金)、第32階協議会が開催されました。

今年度4回目となる本会議には、会員、オブザーバー合わせて31名の皆様にご参加いただきました。

 会議では、9~11月にわたり開催された、静岡県空き家相談会の報告、
国の補助事業取り組み状況についての報告、前回の協議会で配布した
「協議会の在り方についてのアンケート」のとりまとめ結果についての協議、
来年度より施行となる宅建業法改正についての意見交換等がされ、
予定時間を超えての会議となりました。

ご出席の皆様、お疲れ様でございました。

【第32回静岡不動産流通活性化協議会】
開催日:平成30年1月19日(金)13:30~16:10
場所:静岡県不動産会館2階大会議室
出席者:31名

協議会次第 → 第32回協議会 次第.pdf

・初澤協議会会長 開会ご挨拶
IMG_3990.JPG

IMG_3988.JPG

・事務局より、空き家相談会、今年度補助事業の取り組みについて報告
IMG_3996.JPG

・静岡県住まいづくり課様 空き家相談会後の対応について
IMG_3997.JPG

・来年度の宅建業法改正に係る建物状況調査等について
IMG_4001.JPG

・静岡県建築士会様  
「昨年、連合会でインスペクション講習会を実施。来年度も実施予定」
IMG_3998.JPG

・ジャパンホームシールド㈱様 
「4月から状況調査に沿った内容に建物検査報告書を改訂」
IMG_3999.JPG

・アットホーム様 
「消費者が混乱しないよう、慎重に進めている」
IMG_4002.JPG

・牛田協議会専務 
「売主、買主、双方に説明、ということが慎重になるところ」
IMG_4004.JPG

・静岡県労働金庫様 
「状況調査をした既存住宅を扱うことで事業の幅が広がると考える。」
IMG_4006.JPG
 
・静岡県古民家再生協会様 
「古民家鑑定士」と「既存住宅状況調査員技術者」資格で対応していく。
IMG_4007.JPG

・静岡県建築住宅まちづくりセンター様 
「静岡の場合、既存住宅の流通は新築の半分くらい。そこに協議会の役割がある」
IMG_4008.JPG

・UGRコーポレーション様 「グリーンテストの調査件数増えている。
建物を検査するなら土地も?ということではないか。」
IMG_4009.JPG

・アイジーコンサルティング様 
「既存住宅の防蟻の件数も増えている。」
IMG_4010.JPG

全宅住宅ローン様 
「リフォーム一体型ローンの取り扱いは、いまひとつ。」
IMG_4012.JPG

静岡県司法書士会様  
「相続手続きが大切であることの周知を、国や関係団体と推進している。」
IMG_4016.JPG

静岡県土地家屋調査士会様 
「筆界特定制度というものがあり、筆界調査員は全国で40名いる。」
IMG_4017.JPG

初澤会長より進行をバトンタッチで、櫻田協議会副会長より来年度の協議会について
IMG_4018.JPG

牛田協議会専務より、平成30年度宅建業法の改正について
IMG_4019.JPG

・静岡県安心安全リフォーム協議会様
「建物状況調査の費用の目安等を早く知りたい」
IMG_4003.JPG

・横山協議会副会長より閉会ご挨拶
IMG_4024.JPG

ご出席の皆様お疲れ様でございました。

次回は3月20日(火)に開催予定です。


ページトップへ戻る
Copyright(C) 静岡不動産流通活性化協議会 All Rights Reserved.