トップページ > 新着情報 > 静岡県不動産鑑定士協会 研修会で空き家対策について講演

静岡県不動産鑑定士協会 研修会で空き家対策について講演


平成30年11月7日(水)、公益社団法人静岡県不動産鑑定士協会の研修会にて、
当会の空き家対策事業 事業部長の諏訪様が、
「事前の空き家対策 ~良質な住宅の普及~」と題し講演を行いました。

講演では、静岡県の空き家数や空き家率の推移、
住宅性能表示制度と長期優良住宅認定制度を活用した、
良質な新築住宅の普及の必要性等についてお話があり、
70名の皆様が受講されました。

●(公社)静岡県不動産鑑定士協会研修会
開催日:成30年11月7日(水) 
場所:静岡県男女共同参画センター「あざれあ」5階 第3会議室
   (静岡士駿河区馬淵1-17-1)
演題:「事前の空き家対策 ~良質な住宅の普及~」
講師:(一財)静岡県建築住宅まちづくりセンター 理事長 諏訪久男氏
受講者数:54名


*講演依頼をご希望の場合、協議会事務局までお問合せください。


鑑定士協会研修1.JPG

鑑定士協会研修3.JPG

鑑定士協会研修4.JPG

ページトップへ戻る
Copyright(C) 静岡不動産流通活性化協議会 All Rights Reserved.