トップページ > 新着情報 > 国土交通省の講習会が開催されました。

国土交通省の講習会が開催されました。

3月8日(金)静岡商工会議所にて、国土交通省主催「不動産流通活性化のための講習会」が開催されました。

講習会では、国土交通省不動産業課小林調整官はじめ4人の講師の講演に続き、当協議会の市川会長が、協議会の取組状況を中間報告として発表いたしました。

その後のミニパネルディスカッションでは、不動産鑑定士が行う調査とはどういったものか、インスペクションの規制等について質疑応答が交わされました。

講習会には、約160名の参加をいただきました。

ご出席いただきました皆様、お疲れ様でございました。 

講習会案内リーフレット

国交省講習会のご案内(静岡)のコピー.jpgのサムネイル画像

講習会開始 

国交省講習会画像1(全体).jpg

 第一部 「市場倍増に向けた不動産流通ビジネスの未来と展望」

小林正典氏 (国土交通省不動産業政策調整官)  国交省講習会画像2(小林氏).jpg

第二部  「中古住宅流通・リフォーム市場の整備に向けた取組み」 

山田哲也氏 (国土交通省 住宅瑕疵担保対策室長)  国交省講習会画像3(山田氏).jpg

 第三部 「不動産流通活性化フォーラムの提言について」

中川雅之氏 (日本大学経済学部 教授)  国交省講習会画像4(中川氏).jpg

第三部 「中古住宅における情報提供のあり方」

大久保恭子氏 (㈱風代表取締役)

国交省講習会画像5(大久保氏).jpg

 第四部  「静岡不動産流通活性化協議会の中間報告」

市川宜克氏 (静岡不動産流通活性化協議会会長) 国交省講習会画像6(市川会長).jpg 

 質疑応答 -ミニパネルディスカッション-

国交省講習会画像7(質疑応答).jpg  

  国交省講習会画像8(質疑応答).jpg

 

 

ページトップへ戻る
Copyright(C) 静岡不動産流通活性化協議会 All Rights Reserved.