トップページ > 新着情報 > 宅建協会清水支部研修会で協議会の取り組みについて説明いたしました。

宅建協会清水支部研修会で協議会の取り組みについて説明いたしました。

静岡県宅建協会清水支部の第2回研修会が、本日13:30より、静岡市東部勤労福祉センター(清水テルサ)にて行われました。

研修会第一部 「『不動産流通活性化協議会』について」として、協議会の目的や取り組みを始めとし、当協議会の考える推奨中古住宅がどういったものであるか、そのための検査や調査である、「既存住宅かし担保保険」、「白アリ検査」、「グリーンテスト」、「不動産鑑定士価格報告書」について、それがどういったものであるか等を、45分間の中で、静岡宅建サポートセンターの牛田専務が講師として会員の皆様に説明をさせていただきました。

最後は、オークションについての質問もいただき、皆様に興味を持って聞いていただきました。

清水支部HP 研修会案内 → http://tk-shimizu.at-s.com/sibu3000.asp?eno=1804

 研修会には、80名ほどの会員の方が出席されました。皆様、お疲れ様でございました。

001全体.jpg

 

002牛田専務.jpg

 

002全体2.jpg

ページトップへ戻る
Copyright(C) 静岡不動産流通活性化協議会 All Rights Reserved.