トップページ > 新着情報 > 東部地区 モデル物件公開検査・調査を実施しました

東部地区 モデル物件公開検査・調査を実施しました

10月3日(木)、東部地区モデル物件の公開検査・調査を実施いたしました。

東部地区会場となった沼津市大平の現地では、9時過ぎより実施事業者の方が準備を開始し、10時から始まった見学会では、清水町、長泉町、沼津市、御殿場市の宅建協会会員の方々が、各検査・調査員の説明を聞きながら熱心に見学されました。

また、今回は、グリーンテスト、建物検査、白アリ検査、不動産鑑定士価格報告書の調査の他、静岡県土地家屋調査士会所属の調査士の方が「建物の敷地・現況調査」を試験的に実施しました。

各検査・調査の結果は後日、報告書を掲載いたします。 ご参加いただいた皆様、暑い中お疲れ様でございました。

 

●実施した検査・調査

 ①グリーンテスト(実施事業者:UGRコーポレーション㈱)

 ②建物検査(実施事業者:㈱アイジーコンサルティング)

 ③白アリ検査(実施事業者:㈱アイジーコンサルティング)

 ④不動産鑑定士価格報告書調査(実施事業者:静岡県不動産鑑定士協会会員)

 ⑤建物の敷地・現況調査(試験的実施)(実施事業者:静岡県土地家屋調査士会会員)

●参加人数 24名

 

協議会の牛田幹事の挨拶後、モデル物件の仲介業者様、所有者様のご紹介・ご挨拶に続き、検査・調査の実施事業者の皆様と見学にご参加の宅建協会会員の皆様より、それぞれご挨拶をいただきました。

東部会場モデル物件1(あいさつ).jpg

●建物検査

どういったところを見ていくのかを丁寧に説明。

東部地区モデル物件51(建物検査説明1).jpg

 

 東部地区モデル物件52(建物検査説明2).jpg

 ●グリーンテスト

土壌汚染調査のための土壌を採取します。右側の機械は、地盤調査の機械です。

 東部会場モデル物件19(グリーン3).jpg

機械右側にある鉄の棒は一本が約75㎝。この鉄棒を一本ずつ機械で地中に入れていき、地盤の状態を確認します。

東部会場モデル物件17(グリーン1).jpg 

 ●不動産鑑定士価格報告書調査

建物の状態を写真に記録しながら丁寧にチェックします。

 東部会場モデル物件23(鑑定士1).jpg

 

 東部会場モデル物件24(鑑定士2).jpg

 

 ●白アリ検査

狭い床下で、写真に記録しながらの検査です。

 東部会場モデル物件28(白アリ検査2).jpg

 白アリ検査を丁寧に説明

 東部地区モデル物件57(白アリ説明2).jpg

実際に見ることのできない床下の状態を、iPadの画像を見ながら説明

東部地区モデル物件60(白アリ説明3).jpg

● 「建物の敷地・現況調査」(現況と登記内容の整合性の調査)

土地家屋調査士によるこのサービスを、今回は試験的に実施していただきました。

東部会場モデル物件22(調査士3).jpg 

 

 東部会場モデル物件21(調査士2).jpg

 検査・調査の終了後、各事業者の皆様より説明をしていただきました。

 東部会場モデル物件35(終了1).jpg 

 

東部会場モデル物件16(集合写真).jpg 

 皆様、暑い中お疲れ様でした。ありがとうございました。

 

ページトップへ戻る
Copyright(C) 静岡不動産流通活性化協議会 All Rights Reserved.